トルコ旅行 1日目

旅行

昨年のイタリア旅行に続き今年はトルコへ!
今回はJTBのツアーにざべす(Twitter)と一緒に参加しました〜ざべちゃん誘ってくれてありがとう!!HAPPY
ツアーの手続きとかは全部ざべすがやってくれたので全乗っかりな形です おいおいそんなことが許されるのか?赦されたいです ざべすの旅行記も絶賛アップ中なので併せてぜひ
↓↓↓
トルコ旅行記 準備編|ざべす

ちなみにトルコへ行くにはパスポート期限の残数が3ヶ月以上必要なのですが、ちょうど切れるラインだったので初海外のざべちゃんと一緒にパスポートを作りました 初めての10年パスポートだよ

それではトルコ旅行ブログ、始まるよ〜

本当に心配だった(失礼)

2020/1/24
タケユキは札幌住みなので新千歳→成田→イスタンブールのトランジットが発生、初日はトルコに行くだけで丸1日かかるよ!道のりをどうぞご参照ください

まずは新千歳から成田へ ざべちゃんは既にチェックイン済みとのことで一人でカウンターへ向かいます
「お連れさまいらっしゃるようですが…」
「もう中入ってるみたいです!」
「あっ、でしたら席は離れてしまうのですが…」
「大丈夫です!」
という事でバラバラで成田に向かいます 個人行動が過ぎないか?大丈夫、俺たちは皆1人で生まれそして1人で死んでいくのだ

飛行機が遅れることもなく無事に成田へ到着、とりあえずメシを食らう

不二家レストランのクオリティ愛す…美味かったです

さて新千歳からの飛行機が遅れる事を恐れ過ぎて6時間もの空白が生み出された訳ですが(恐れ過ぎ)ざべす調べによるとなんと12月に成田空港敷地内に温泉ができたとの事、シャトルバスに乗って一路『空の湯』へ向かいます
空の湯
入湯料はタオル館内着コミコミのゆったりフルセットで平日1,500円!温泉に入ってソフトクリーム食べて岩盤浴もあって時間までダラダラできるの至高以外の何物でもない… 露天風呂からは着陸する飛行機が見えるのですが(最高)なんと露天に設置されているモニターで到着機がわかります(最の高)なにそのサービス 大好き

旅行前にすっかりリフレッシュしていざ出発 JALツアーもそうでしたがJTBツアーも国際線ロビーのカウンターで受付ののち個人で出国手続きをします 自動ゲートでスムーズに出国~ ゲートがハイテクでうっとりしちゃうよね 良い時代です

飛行機はターキッシュエアラインズ、機内食も美味しかったですししっかりワインも飲んでいる…飲んだ記憶が無いんですけど画像が残っているのでそういう事なのだ…写真を撮るのは大事な事なのだ…


メニューもオシャレ お選びくださいとありますが大体人気のメニューは先にハケてしまうので順番が中盤以降であれば選択の余地はないのである おこめ美味しかったです

機内モニターでは「ミッケ!」みたいなゲームを延々やっていましたがモニターのタッチパネル感度が悪くマイナス2000点とかいう暴力的なスコアを出して終了 キッズ向けゲームなんだけど全部英語なので知らない単語だと難易度がちょっと増すなどして面白かったです 
フライトマップはこんな感じ

あとユキちゃんにオススメしてもらった将国のアルタイルをiPadで5巻まで読んだ あらかじめダウンロードしておいたので機内でwifiが使えなくても安心安全なのだ Kindleは便利ですね

そして今回のフライトに持って行った中でダントツに感動したのがこちら

ノイズキャンセリングヘッドホン!!!いやまじで良すぎた…良い音には静寂が要るおじさんありがとう、本当に快適でした 騒音少ないって思ったよりストレス軽減に繋がるんだな…機内で音楽がちゃんと聴こえるの感動し過ぎてヘッドホンを頻繁にパカパカしてました

ヘッドホンをパカパカしてるうちに12時間かけてイスタンブール空港へ到着!世界最大級のハブ空港(らしい)なだけあって確かに広い広い ヒースローよりデカい気がする 延々と歩かされました デカすぎるのも大変だな…

ということで着いたトルコは日の出前、ここまでを1日目としましょう!それでは2日目からトルコ観光始まります!!

コメント