南イタリア7日間の旅 2日目 – カゼルタ→ナポリ→ポンペイ→ソレント

旅行

おはようございますイタリア2日目!今日のルートはこんな感じ

朝ごはんはだいぶ早起きです(当社比)

ごはん美味しい!!!10年くらい前にスペイン・フランスへ行ったときはだいぶライトなコンチネンタル・スタイルの朝ごはんだったのでそれを覚悟(野菜の少なさがつらみ)していたんですけどめちゃくちゃ豪華なバイキングだったのでワァ…となりました 特に小麦粉系がめちゃ豪華、朝からケーキバイキングだよ

カフェラテも楽しみにしてたんですけどむーちゃ美味しかった…ドリンクバーによくあるマシンなんですけどそれが既に美味しいんですよ 国民の強い気持ちを感じました

早朝に朝ごはんを終えたのでホテル前を少し散歩 ソロ旅だとこうは行きません(起きられないので)スケジュールが決まってるのもツアーのよいところ

さて今日は最初にヴァンヴィテッリの水道橋に寄り道です 昨日行ったカゼルタ宮殿とかに水を引くために18世紀に作られたんですって すっごい

走ったりポーズ取ったりしてると他のツアー参加者さんが微笑んでくれます はにかむ
コンダクターさんも他の参加者さんも「撮りますよ!」と声をかけてくれるので1人旅でもHAPPYです こちらから声をかけて撮ってあげるのも喜ばれます 職場の人にお土産話する時も意外とタケユキの写った写真が多くて笑ってもらえました

水道橋からナポリへ向かう途中でアッピア街道(あの有名な!)を横切ります 日本ではちょうどブラタモリでイタリア回をやったそうでツイーョにも反応がありました ていうか私もブラタモリ見たかったんだが!?

GoogleMapは向いている方向がわかるので便利ですね ヴェスヴィオ火山がでっかいのなんの 2000年前の噴火で小さくなったそうですがもっとデカかったの?やばお

バスを降りてナポリの街を散策です!うれしい

「イタリアでは手の届く範囲にグラフィティを描きこむのがマナーです」くらいの勢いでほとんどの建物にしっちゃかめっちゃか描かれてました 割と公的な建物にも描かれてた気がするな銀行とか 文化というか…パワー…ですね…(?)

でもね教会とかには流石に描かれてないんですよね ミニ鳥居を建てたら不法投棄が減った、みたいなことでしょうかね 宗教

こちらナポリのジェズ・ヌオーヴォ教会(Gesu Nuovo Church)イタリアは場所柄あちこちの文化が流入しているので、建てられた年代でガラッと様式が変わります その当時占拠してた国の文化とか様式がまるわかり めちゃくちゃおもろい

これはバッバとかいう酒でビチャビチャのおやつです 50ユーロサイズのちっこいバッバが売っててかわいかったな~ リモンチェッロ味を選んだんですけど追いリモンチェッロしてくれて結構アルコールきついおやつになってました ホッヒヒ(喜)

ナポリで下車して歩けたのめちゃくちゃ楽しかった~ ツアーでも散策時間取ってくれるの嬉しいです これはバスの車窓から撮ったヌオーヴォ城

途中でカメオ工房に寄って、そののちごはん!めちゃくちゃ美味しかったァ~~南イタリアはごはんが美味しいです!!

ツアーなのでそれなりに日本人向けのところ回ってくれてるとは思うんですけど(とっぴな料理はほとんど見なかった)それにしてもどこもすごく美味しいんですよね リゾットもジュースも美味しかったな~~!ハッピー

再びバスで移動して本日のメイン

\やったー!!/

↑クリックして大きい画像見てみてくださいね ほんとすごい精巧

居酒屋さんの穴の開いた台はここにお酒の入ったツボやカメを入れていたらしいですよ オシャレやな


↑これは入口の引き戸をスライドさせるための溝…つまり…敷居!石でできた敷居です!すご!


↑そしてこれは横断歩道!飛び石の隙間がちゃんと馬車の車輪が通れる幅になっていて、かつ雨の日は道路に水が流れるので川を渡る要領で横断歩道を渡っていたそうです ちゃんと歩道が少し高くなってるんだよ…すご…平成か…?

ヤァ~~すごかった 『街の遺跡』って多くは戦争で壊されたりしているらしいのですが、ポンペイは日常生活が突然火山の噴火による灰で覆われてしまったのでとにかく保存状態が良い 当時の顔料で描かれた壁画も色がちゃんと残ってるんですよ

そして現在絶賛発掘中なのでまだまだ埋まっている部分があります

発掘済みのところ数カ所回ったけどかなり広くて(街だからな)まだまだ広がるのかー!?と思ったし(街だからね)この規模の街が数日で地面の下に埋もれてしまうの壮絶すぎて深呼吸しました すっごいね…

ツアーなので現地のガイドさんが詳しく説明してくれるのも喜びポイント 流石にソロで行ったら何屋さんとか何の建物だとかわからないですからね ▼余談ですがほとんど日差しを遮るものがないので冬に来て正解だったなと思いました こんなところで35℃とか40℃近くなったらわたし観光を辞退してしまうと思います 道民にイタリアの夏はきびしいぞ

さてポンペイの話が尽きませんがこの辺りで まだ書きたいな…追加するかもしれない

ソレント手前のメータ(Meta, Campania)にある展望台で休憩 気持ち良かった~

Meta, Campaniaで検索すると同じような写真がいっぱい出てきます ウケんね

さて本日のホテルへ到着

ホテルだけではなく街全体がかわいらしい印象

コンダクターさんが中心部まで案内してくれました ここでも自由散策ができます ラッキー

動画もある

道路がぬれているのでみんなゆっくり走っていました

旅先でスーパーに入るの大好きマン

BAMBOO SUSHI-MAT

お土産を買った 満喫したのでホテルへ戻ります

さて今日の夕飯はイカづくしです

席をご一緒したご夫婦がワインのボトルをわけてくださって(ごちそうさまです!!)だいぶいただきました 美味しかったです!!(やったー!!)定年退職記念にイタリアヘ旅行に、といった割と年上のご夫婦が多かったのでドリンクをおごっていただくことが多かったです 毎度デヘデヘお礼をいいながらありがたく頂戴しました 本当にありがとうございました!

たっぷりアルコールでねむいねむいです 明日はアルヴェロヴェッロへ行きます!

▼下の方に次の日へのリンクがあります

コメント